Posts Tagged ‘144次元’

144次元のヒーリングエネルギーの凄さ

こんにちわ

静岡でヒーリングサロンを主宰しているありおすです。

 

144次元のエネルギーを扱う

マルコニクスヒーリングと

マルコニクスリキャリブレーション

この2つは、全然違う物です。

 

今回リキャリブレーションを受けてはっきりと

エネルギーの違いが判りました。

(頭で理解するだけでなく体感としてです。)

 

1つは、

ヒーリングですので調整をしているような感じ。

もう1つは手術を受けているような感じで

身体のチェンジを行います。

全く違うエネルギーではないかと思った位です。

 

ここからは私が感じた事を書きます。

 

マルコニクスヒーリングは3次元のテンプレートを

5次元のテンプレートに

アップするものだと認識しています。

 

それに対してリキャリブレーションは

8次元の体にチェンジをしてしまうのかな?

と思いました。

 

2日目の日が終った後に、

これから3週間から4週間かけて

松果体と下垂体の拡大が少しずつ行われて行きます。

と言われたのがとても印象的で

次の日から頭痛がでてきてその後、

インフルエンザの症状とかも出て来て、

これはデトックスなののか

単に疲れてから風邪をひいたのか?

分からない状況なのですが、

チャクラの周波数を変えるエネルギーワークを

やってはいけないと言われている為、

何もすることができず、

そこで思い出したのが

ライトボディの目覚めの本でした。

 

本に何かヒントが隠されていないか読んでいると

8次元の体に移行する時に

松果体と下垂体が拡大すると書かれていて

もしかしてこれ?

と思い、

読みこんでいくと頭痛が出やすいと書かれていて

それを緩和するには、オメガスリーと

ポーションが紹介されていたので

以前買ってあったポーションを見てみると

何とビンゴのポーションを既に持っていました。

 

ヒーリングの印象は調整。

ですので穏やかな感じです。

手術の方は体を変えてしまうので、

それ反動が大きいのも当たり前の事ですよね。

もし8次元の体に変えているなから

3次元から8次元へと一気に上昇させているので

そりゃデトックスやら好転反応やら

出て当然だと思いました。

光に上昇する時には密度を軽くする為に

頭痛が起こります。

 

要は入らないものを剥がしているわけですので

剥がす時の痛みとチェンジしている痛みですよね。

 

高熱が下がって気づいたのは、頭痛が弱まったという事。

頭のどこかで頭痛がしていますが、

これは必要な頭痛なので

このためには薬は飲みません。

 

高熱と喉の痛みは、

どうやら薬で緩和できているという事は

風邪の方が強いのでそちらは薬を飲んでいます。

 

身体の疲れは無し、気持ちの落ち込みも無し、

思った事が現実の世界で起こる事が早くなってきた。

具現化が早まっています。

脳は、雑念が無い状態が続いています。

気持ちも静かな湖の状態です。

平均体温が少し高くなったように思いました。

 

チャクラが球体になるというのは

凄い事です。(これについては又別の機会に)

マルコニクスリキャリブレーション、

受けて良かったと思います。

 


 

 

マルコ二クス・ヒーリングの感想10

こんばんわ

ヒーリングナビゲーターのありおすです。

144次元のヒーリングエネルギー、マルコ二クスヒーリング

その後気づいた事です。

 

クラウニングと言うハイヤーセルフを肉体に降ろして統合する

と言うこのヒーリングの要になるヒーリングですが

ハイヤーセルフさんは、

毎回同じ人が来るわけではないみたいなんですね。

 

どうしてそんな事がわかるの?

と言うと

当サロンでは、このヒーリングを続けて2回行います。

続けて行う事で1回目と2回目の比較ができ、

クライアントさんにも違いがわかりやすいからです。

(これは期間限定で行っています。)

 

先日ヒーリングをさせて頂いたクライアントさんは、

1回目の時のクラウニングでは、降りてきたハイヤーセルフさんは

ビリビリとしたエネルギーのハイヤーセルフさんでした。

このハイヤーセルフさんの時にには、統合されている時の感覚は

合わさって浸透すると言う感じよりも

気ぐるみを来てそこからなじんでいくという感覚を受けていました。

 

統合にも色々あるんだな~と言うのが私の感想です。

 

2回目のクラウニングでは、1回目とは天地ほど違い

パワフルで膨張感のある微細なエネルギーのハイヤーセルフさんでした。

 

そして、もう1つ気づいた事は

最初はドライアイスのようなものが体の表面に見えていたのですが

今回は湯気に変わっていました。

つまり白さが取れて透明になったという事です。

 

また、このヒーリングはライトボディにヒーリングをしていくせいか

1回目で整った状態でその方のライトボディに触れてみると

弾力性のあるオーラになっています。

 

試しに1回だけ受けるのもいいですが、

2回、3回と定期的に受けていくと

ハイヤーセルフさんのダウンロードされたものが貯まっていくので

気付きがわかるようになります。

 

※統合は、クラウニングを行う度にハイヤーセルフさんが選択した時のみ

行われます。

 

2.0バージョンのテンプレートを3.0バージョンの5次元のテンプレートにバージョンアップするマルコ二クスヒーリング。

これからの新しい時代の画期的なヒーリングです。

貴方のテンプレートもバージョンアップしてみませんか?

 


 

 

マルコ二クスヒーリングを受けた感想5~クライアントさん編~

 

こんにちわ

ヒーリングナビゲーターのありおすです。

 

今日は、

先日マルコ二クスヒーリングを受けられたクライアントさんから

その後の経過メールを頂きましたので

皆様にシェアさせて頂きます。

 

「こんにちわ。

先日はありがとうございました。

今までのやるきのなさがあれから消えて、

今は嘘のように動けてます

びっくりです。

凄いです!

ずっと悩んでいた仕事の事も今は不思議と悩まなくなりました

ありがとうございました!

次回も楽しみにしています♫」

 

 

私も2年程やる気がないというか

やる気になれなかったというか

やりたい事がなくなってしまい

何をしたらいいのか分からなくなっていた時に

このままでは行けない

と思い、

以前目にしていたマルコ二クスヒーリングを

書いてある事はよく分からないけど

何か凄そうだから、受けてみようと思い

受けるなら受講した方が

そのあと必要な人にヒーリングをしてあげられから

と思いヒーリングを習ってみました。

(受講中は練習で計4回ヒーリングを受けました。)

 

その後、1ヶ月も経たないうちに

それまで何をやりたいのかわからなかったのが

突然やりたい事が沢山出てきて

やる気も出てきました。

 

 

このクライアントさんの御話を聞いていた時に

以前の私のような状態だった為

このヒーリングをお勧めした所

受けてみます!

と直ぐ御返事を頂き、

ヒーリングをさせて頂きました。

 

マルコ二クスヒーリング・・・凄いです!

 

 


 

 

 

 

 

統合と調和の144次元のヒーリングエネルギー

おはようございます。

ヒーリングナビゲーターのありおすです。

 

新時代のヒーリング、

マルコ二クス・ヒーリング。

先日受講してきました。

新しいヒーリングだけに少しずつ御話をしていきたいと思います。

 

私もヒーリングの体験や経験はありますが、

まだ知識の方が追いついていない部分があり

私のブログを読んでくださっている方のためと

自身の復習を含めて記載させていただきます。

 

この情報は

このエネルギーワークを主催した

ヴォイスのHPから引用させて頂きます。

(詳しい詳細はヴォイスのHPをご覧下さいね。)

 

マルコ二クス・ヒーリングのマルコ二クスとは?

 

あらゆるもののソースであり究極の次元である

「144次元」の光の周波数の事で、

その役割は地球上のあらゆるものを

144次元(統合と調和の意識)に戻す事だそうです。

 

マルコ二クスは私たちが、

その経験とその進化の完了の為、

銀河創始者である種が行う活動の最終段階への到達として、

この地球にもたらされました。

 

つまり人のアセンションをサポートする為の乗り物として

144000のアセンションの高次元の周波数の波を

人に経験させ準備させる為に惑星から

私たちに送られたギフトであり、

多次元的ヒーリング体系、

新しいヒーリングのもダリディーです。

 

このヒーリングは、

自身の肉体にハイヤーセルフを降ろす事ができるのが

特徴です。

私としてはそれ以外に

ライトボディになるために欠かせない

アクシオ・トーナルラインを活性化できるのも

魅力的だと思いました。

 

アセンションを加速したい方、

マルコ二クス・ヒーリングを体験されてみたい方に

遠隔で特別にヒーリングをさせて頂きます。

 

ご参考までに

このヒーリングは対面で行うのが基本となるため

9つあるヒーリングのうちの1つだけ

遠隔ではできませんのでご了承ください。

 

開始は10月からとなります。

時間やセッション料金等・・・

今しばらくお待ちくださいね。

 

 

御問い合わせ・お申し込みは下記のフォームからお願いします。